暮らしのしおり

毎日の暮らしの中でのちょっとした疑問や悩みに対するアドバイス、季節毎のイベント情報などを綴るブログです

日々のくらし

ホームパーティーの手土産のおすすめ♪ママ友へは?手作りでもいい?

2016/11/18

illust2016_thumb
 
初めてホームパーティーに呼ばれた時、まず最初に考えてしまうのは手土産についてだと思います。

ある程度親しければ、それとなく好みを聞くこともできますが、あまり面識がない場合はそうもできません。

また、持ち寄りであれば何かを作って持っていけますが、ホスト側が料理を準備してくれる時などはどうすればいいか困りますよね。

そこで今回はホームパーティーにおすすめな手土産と注意することなどをご紹介します。
 
 

スポンサーリンク

 

ホームパーティーに誘われた時の手土産のおすすめは?

 
まだそれほど親しい関係でない方や、面識があまりない方からホームパーティーの誘いを受けた場合、手土産をどうしようかとても悩みます。

大体の場合は「手ぶらでどうぞ!」とか「どうぞ気を使わないでくださいね」と予め言われることが多いのですが、それを真に受けて恥をかいてしまった・・という話もよく聞きます。

「料理は準備しますので手ぶらで・・」とホスト側に言われた時でも、やはり何らかの形でお礼をするのが一般的です。
 
 
 
このような場合の一番のおすすめは、個別包装になったある程度日持ちのするお菓子です。

ホスト側がパーティーの最中に「○○さんからの差し入れですよ~」と出す場合も、個別包装になっていれば手を煩わせることもありません

また、もし余っても日持ちがするので困りません

もし他の参加者が何も持ってきてなければ、出しにくくなってしまう場合もあると思いますが、「こういう場は初めてなのでよくわからなくて・・・」と言えば、周囲の参加者にかどがたつこともないでしょう。
 
 
 
ワインや乾杯用のシャンパンもよく手土産として使われます。

ただ、私自身はあまりワインに詳しくないので、ホスト側がワイン通だと恥ずかしい気がして、最初に訪問する時は避けています。

自分と同じように「あまり詳しくないけどワインって美味しいよね~」というような仲間との集まりにはよく持参します。

日本に比べてホームパーティーに慣れている海外では、招かれた際には花、ワイン、箱入りのチョコレートなどを手土産に持っていくことが多いようです。(海外と言っても国によっていろいろですが欧米ではそうするようです)

私自身がホストになる時にも、お花を貰うととても嬉しいです。

でも準備等でばたばたしている時に、茎を切ったりしなければしおれてしまいそうな花束を貰うと、ちょっと慌てる時があります。

花瓶がすぐに出てこなかったり、全て使っているという時もありますよね。

なので、初めて伺うお宅へはお花はちょっとやめた方がいいかと思います。どうしてもお花がいいな、と思われる時にはすぐに飾れるアレンジメントがおすすめです。
 

スポンサーリンク

 

ママ友とのホームパーティーの手土産はどうする?

 
ママ友とのホームパーティーの時には、まずは一緒に参加するママ友に「どうする?」と聞いて、同じレベルのものを持っていくのがいいと思います。

ひとりだけ高い物を持っていったり、安すぎたりするとちょっと浮いてしまいますので・・。

ママ友との場合にも、初めての時には「初めてなのでよく分からなくて」という姿勢だと、大目に見てもらえると思います。

でも初めての時は、やりすぎないよりも、やりすぎる方がまだいいと思いますので、何も情報が無い時には、恥をかかない程度のものをお礼として持参しましょう

そして他の参加者がどうするかをよく観察し次回に生かしましょう!
 
 
 
ママ友の場合も、初めてで何もわからない時には、無難なちょっと日持ちのする個別包装のお菓子がおすすめです

子供さんたちが小さい場合には、ママ用、子供用、と持っていくと気が利いてます。(子供たちが満足して大人しく遊んでいればママ達もゆっくりおしゃべりできますもんね)
 

☆一言アドバイス☆

ママ友とのホームパーティーの時には、子供さんも一緒に参加ということが多いですよね。

もし子供さんにアレルギーがあったり、好き嫌いがあったりする場合には、ホスト側の手を煩わせないように、食べれるものを持参した方がいいですよ。

 
 

ホームパーティーの手土産に手作りのものはOK?

 
基本的に最初のお呼ばれの時には手作りのものは避けた方がいいです

ホスト側が料理を準備してくれる場合は、メニューのバランスを考えて準備すると思いますので、それを邪魔するようなことになっては申し訳ないです。

また、持参した手作りの方が豪華だったり、美味しかったりすると、呼んでくれた方の顔をつぶすことになります。

仲が良い知人がホストで、事前に手作り料理やデザートを持参すると告げておける場合や、何度も同じ仲間でパーティーをしていて、参加者がよく手作りのものを持参するということが分かっている場合以外は、手作りのものは遠慮しましょう。

自分の腕前を是非披露したい!という場合には、次回に自分の家に皆さんを招待するといいと思います。
 
 

最後に

 
初めてだと何かと緊張してしまうホームパーティー。

特にホストとあまり面識がない場合は、何が失礼で、何が礼儀なのかよく分からないですよね。

下手に慣れたふりをせず、初めて感を出した方が、何か失礼があっても大目に見てもらえます!

手土産のお菓子については、時間のある時にネットで人気のお菓子を探したり、デパ地下に行った時に物色したりして、急に呼ばれた時に対応できるよう手土産案をいくつか考えておくと楽です。
 
 
 

スポンサーリンク

-日々のくらし
-,