暮らしのしおり

毎日の暮らしの中でのちょっとした疑問や悩みに対するアドバイス、季節毎のイベント情報などを綴るブログです

日々のくらし

かぼちゃのポタージュはミキサーなしでも作れる!おすすめレシピをご紹介♪

halloween_pumpkins
寒い時期には熱々でとろとろのポタージュスープが美味しいですよね♪

体も温まりますし、栄養もたっぷり♪

特に冬に足りなくなりがちな栄養素を補充してくれるかぼちゃのポタージュがおすすめです!

でもミキサーやフードプロセッサーを持っていない場合、ポタージュが作れない・・とがっかりしている人はいませんか?

ミキサーなどがなくても、美味しいポタージュが作れます!

そこで今回はミキサーなしで作るポタージュスープの作り方・レシピ、ポタージュを作るにはミキサーとフードプロセッサーとどちらがいいかをご紹介しますね。
 
 

スポンサーリンク

 

かぼちゃのポタージュはミキサーなしでも作れる?

 
トロトロの口触りのポタージュスープ、美味しいですよね♪

ミキサーやフードプロセッサーなどがあれば、ガーッと簡単にできちゃうのですが、持っていない人も沢山いると思います。

そんな場合でも、ポタージュスープは作れちゃいます!
 
 
 
ただしちょっと手間と時間がかかります。

よく煮込んだ野菜をまずは木べらなどでざっくりとつぶし、それから目の細かいざるや古いなどでつぶしながら濾すのです。

以前ミキサーなどを持っていなかった時には、まずはざるで挑戦したのですが、手持ちのざるの目が粗すぎて全然ダメでした。

そこでひらめいたのが茶こし!

スプーンで野菜をすくい取り、茶こしに入れ、少しずつ濾していきました。

茶こしはかなり目が細かいので、なかなか濾すことができません。

でも濾そうと茶こしの中で押しつぶしているうちにかなりとろとろの状態になるんです。

勿論お茶碗などの中でつぶすのもいいと思います。

でもお茶碗などの中って野菜が滑っちゃうんですよね・・・そういう意味でも茶こしはなかなか優秀でした。

もし暇があったらチャレンジしてみてください。

少し目の細かいざるがあるともっと楽にできます。

お菓子やパン作りなどで使う麺棒などがあれば、ボウルや鍋のなかでつぶすと、粒粒が残った舌触りになりますが楽にポタージュが作れます。
 

スポンサーリンク

 

かぼちゃのポタージュのレシピでミキサーなしでも作れるおすすめは?

 
私がいつも作っている簡単なかぼちゃのポタージュスープをご紹介します。

1.まずは、かぼちゃ大体8分の1個(150gくらい)と人参・玉葱それぞれ半分をバター適量で炒めます。(私はバターをかなり多めで炒めてます。好みでオリーブオイルでもいいと思います。)火は弱めの中火位でじっくり炒めてください。

2.そこに水150mlをそそぎ、コンソメ小さじ1を加え蓋をして茹でます。

3.くたくたに柔らかくなったら、ざるや茶こしなどで濾します。粒粒が残っても良ければ麺棒や木べらなどでつぶすだけでもいいですよ。

4.牛乳150mlを加えます。

5.味噌を小さじ1加えます。

6.味を見ながら塩コショウで調整します。

7.最後に刻んだパセリを散らします。

 
 
ケーキ作りなどで生クリームが余っている時にはそれを使ったりもします。

簡単で美味しく出来上がりますよ~♪
 
 

ポタージュを作るにはミキサーとフードプロセッサーどっちがいい?

 
茶こしやざるなどで濾してみたけど、大変だったのでやっぱりミキサーかフードプロセッサーを買おうかなと閑雅ている場合、どちらがいいのか迷いますよね。

ポタージュを作ることだけを考えるとミキサーの方が適しています。

フードプロセッサーは野菜を刻むのが得意ですよね。

水分の多いものを扱うのが苦手なので、フードプロセッサーをポタージュ作りに使う場合には水分を少なめにした状態でフードプロセッサーに投入してくださいね。
 
 

最後に

 
ミキサーなしでも作れるかぼちゃのポタージュスープについて簡単にまとめてみました。

ちょっと根気がいりますが、慣れるとコツがわかり、結構簡単にこなすことができるようになってきます。

それでもやっぱりもっとトロトロの食感がいいな…という場合にはミキサーなどの購入を検討し見てください。

野菜をみじん切りにするのに重宝します!

ちなみに、じゃがいものポタージュなども同じく濾すやり方で作れますので是非お試しくださいね!
 
 
≪かぼちゃの関連記事≫
かぼちゃの冬至のメニュー♪おすすめの食べ方と子供にも人気のレシピ
 
 
 

-日々のくらし
-