暮らしのしおり

毎日の暮らしの中でのちょっとした疑問や悩みに対するアドバイス、季節毎のイベント情報などを綴るブログです

バレンタインデー

バレンタインデーに義理チョコを職場であげてる?評判は?迷惑じゃない?

2017/01/16

valentinesday_choco_box
 
バレンタインデーの職場での義理チョコについてはいろんな意見がありますよね。

就職1年目の方とかは義理チョコどうしよう・・と悩んだりしているかもしれません。

そこで職場での義理チョコの評判や、迷惑がられる義理チョコなどについて、私自身や知人のエピソードを含めてご紹介します。
 
 

スポンサーリンク

 

バレンタインデーに義理チョコを職場であげてる??

 
最近はバレンタインデーの義理チョコについて賛否両論ありますよね。

お返しや人間関係など面倒なことに発展する場合もありますので、会社自体が禁止している所も多いようです。

でもそういうはっきりとした禁止令がない職場の場合、あげた方がいいのか、あげない方がいいのか困ってしまいます。

特に就職1年目の方や、転職したばかりの方などは、どうしたものか・・・と迷いますよね。
 
 
 
一番いいのは、こういうことを聞けそうな同僚で、できれば自分より長く務めている人に「どうなんでしょうか?」と素直に聞くことです。

職場によって、個々に渡すところ、女子でお金を出し合って買うところいろいろです。

「女性陣からです!」とまとめて渡す職場で、自分だけ1人1人に配ったりすると、その後の人間関係が悪くなるのは目に見えていますよね。

今後のスムーズな人間関係の為には、他の人達と同じようにした方があとあと楽かもしれません。
 
 
 
自分は義理チョコなんてあげたくない!という強い意志がある方は、それはそれで尊重されるべきだと思います。

でもなかなかそれがうまく尊重されないのが世の中ですよね・・・。

私自身はあまり面倒なことになったことはなく、男性の多い職場だったので、女子でお金を出し合って箱に入ったチョコを買い、みんながよく通る場所に置いて良かったら勝手にどうぞ~みたいにしていました。

こんな風にさっぱりとした感じだと個々の負担も少なく楽ですよね。
 

スポンサーリンク

 

義理チョコの職場での評判ってどうなの?

 
気になる義理チョコの評判ですが、私が勤めていた職場では皆喜んでいました。

私の友人たちも、それぞれの職場でいろんな形で義理チョコをあげているようですが、やはり喜んでくれているという話が殆どでした。

外部の方の出入りが多い職場に勤めている友人も、バレンタインデーの日には「良かったらどうぞ!」というようにチョコを置いていると言っていましたよ。

最近は子供たちの間で「友チョコ」が流行っていますが、「同僚チョコ」がある職場もあるようですね。

私の友人の努めている職場では、男性女性関係なく、バレンタインデーにはちょっとしたチョコレートを配りあっているそうです。

その職場では義理っぽい感じというよりは、みんなで楽しみにしているくらいなのだそう。

そんな職場も楽しそうでいいですね♪
 
 

義理チョコは職場で迷惑にならない??

 
職場でちょこっとつまむ程度の義理チョコは迷惑になるという話をあまり聞きませんが、ひとりひとりにあげるような形の場合には迷惑になる場合もあるかもしれません。

男性の知り合いは、明らかに見返りを求めて配られるとちょっとなぁ~と言っていました。

多分それはかなりの特殊例だと思うのですが、ひとりひとりから貰うとやはりひとりひとりに返さなければならないので、買うのが面倒と思う人もいるようですね。

女性と同じように男性も「皆さんでどうぞ」とどーんと大きなものをひとつ渡したほうが楽なのだそうです。
 
 
 
そうは言っても、人数の少ない職場などではひとりひとりに渡す場合もありますよね。

そんな時でも、義理チョコはあくまでもイベントということで見返りを期待せずに渡すとこちらも相手も気持ちが楽だと思います。
 
 

最後に

 
義理だと分っていても、何かと考えることの多い義理チョコ。

女性サイドも、「ちょっと面倒だけど結構楽しんで準備している」という人から「もう本当にこういう形だけのことって嫌!」という人まで様々です。

同様に受け取る側の反応も様々ですが、いろんな人の話を聞いていると、気負わず「どうぞ~!」と渡している職場では、受け取る側も素直に喜んでいる所が多いようです。

どうしようかな・・と迷っているのでしたら、「良かったらどうぞ♪」と軽く渡すのがいいかもしれませんね♪
 
 
 

スポンサーリンク

-バレンタインデー
-,