暮らしのしおり

毎日の暮らしの中でのちょっとした疑問や悩みに対するアドバイス、季節毎のイベント情報などを綴るブログです

春のくらし

初節句のひな祭りメニューのおすすめ、簡単なものは?手土産は準備すべき?

hinamatsuri_tsurushibina
もうすぐ雛祭りですね。

初節句を迎える女の子をお持ちの方はおめでとうございます♪

初節句を迎えるにあたり、両親や親戚を呼んで食事会を予定している方も多いと思います。

そこで、初節句にふさわしいひな祭りメニューのおすすめと、その中でも簡単なものは何か、その場合手土産を準備すべきかを確認しましょう!
 
 

スポンサーリンク

 

初節句のひな祭りメニューのおすすめは?

 
娘さんが今度のひな祭りが初節句となる場合、自分の両親やご主人の両親、親戚などを招いて食事会をする家庭も多いと思います。

外食する家庭もありますが、自分で初節句のお料理を準備する方も多いですよね。

その時に迷うのが何を作ろうか、ということ。

でもひな祭りの食事会のメニューは大体こんな感じと決まっていますので、あとはそれを自分流にアレンジしていけば大丈夫です♪
 
 

ひな祭りのおもてなし献立のおすすめ♪

 
ひな祭りにまず欠かせないのが、

・ちらし寿司
・蛤のお吸い物

だと思います。

これらは食事会などがなくても、普通の雛祭りの夕食でも一般的なメニューですよね。

おもてなし料理の場合には、これに

・お刺身
・茶わん蒸し

を付けましょう。

もし余力があれば、天ぷらなどの揚げ物があると、より充実したおもてなしの献立になります。

そしてデザートには、和風でまとめたければ果物と桜餅がおすすめです。

洋菓子が好きな人が多ければ、お雛さま用のケーキもいいですね♪
 

スポンサーリンク

 

ひな祭りのメニューで簡単なものを知りたい!

 
初節句ということは小さな子供さんがいるということですよね。

小さな子供さんをお世話しながら、お食事会の準備をするのはとても大変だと思います。

ちゃんとおもてなししたいけど、出来れば簡単に済ませたい・・・と思っている人が殆どですよね。

お雛様用の献立は、豪華に手が込んで見えますが、実は前もって準備することが可能なメニューが殆どなのでご安心ください!
 
 

ちらし寿司の簡単レシピは?

 
ちらし寿司を簡単に作るには、邪道かもしれませんが「すし太郎」などのちらし寿司の素を使うと楽です。

酢飯が水っぽくならないか・・などのストレスがありませんし、味が付いたレンコン・人参・干ぴょう・筍・椎茸などが入っていますので、それらを作る必要もありません。

錦糸卵を前もって作っておき、豪華に見えるようにちらし寿司用のお刺身も準備し散らすと手抜きには見えませんよ♪
 
 

茶碗蒸しの卵液は前日に準備できる?

 
私はホームパーティーなどで茶わん蒸しを作る時には、前日に卵液や具を準備しておきます。

でも茶わん蒸しは蒸したての熱々が美味しいので、蒸すのは当日にやっています。

容器に入れて準備しておきたいところですが、卵液は時間が経つと調味料などが底に沈殿するんですよね。

なので作っておいて、当日もう一度混ぜ合わせ容器に注ぐのをお勧めします!
 
 

蛤のお吸い物は前日に作ってもいい?

 
蛤は一度火を通すと身が固くなってしまいます。

ですから当日に初めて火を通したほうがいいですね。

でも出し汁や蛤以外の具を準備しておくのは前日にできます!
 
 
 
当日やらなければならないこともありますが、前日に下ごしらえを進めておくと、当日はかなり楽に準備できます。

お刺身なども大体の配置を考えておくと、当日ばたばたしなくて済みますよ♪
 
 

初節句のひな祭り会では手土産は準備すべき?

 
初節句でお祝いをいただいている場合、お返しはどうしようかと悩みますよね。

両親からの初節句のお祝いにはお返しは不要と言われていますし、食事会に招くことでいただいたお祝いのお返しをさせてもらった、ということになります。

でも、招いたお客さんを手ぶらで返すのではなく、手土産を準備しておくとよりおもてなしの気持ちが伝わると思います。
 
 
初節句のお祝いの手土産はいろいろあります。

よく聞くのが、

・紅白まんじゅう
・お赤飯

です。

有名和菓子屋さんなどで、桃の節句用のお菓子を売っていますので、それを手土産としても素敵ですね。

また、子供さんの名前を入れたロールケーキや焼き菓子を選ぶ方もいます。

長崎では初節句のお返しに桃カステラを贈る習わしがあるそうです。


桃カステラ 3個入

好奇心旺盛な家族の場合には、こういう目新しいお菓子も喜ばれそうです♪
 
 

まとめ

 
初節句に食事会を予定している方向けに、ひな祭りメニューをご紹介しました。

蛤のお吸い物とちらし寿司があるとお雛さまっぽくなるので、あまり堅苦しく考えず楽しんで準備してくださいね。

桃や梅の模様のついたペーパーナプキンや、桜の箸置きなどがあると、より桃の節句らしくなりますので、100均などで見つけた時に買っておくと便利です!
 
 
 

-春のくらし
-,