暮らしのしおり

毎日の暮らしの中でのちょっとした疑問や悩みに対するアドバイス、季節毎のイベント情報などを綴るブログです

春のくらし

ホワイトデーのお返しで人気のスイーツは?義理の相場と手作りでもいいかも確認♪

white_day_present
 
ホワイトデーが近付くと、ご主人や彼氏の義理チョコのお返しを準備してほしいと頼まれる場合がありますよね。

そこで、義理チョコのお返しに人気のスイーツは何か、お返しの相場はどれくらいなのか、手作りでもいいのかなどを確認しましょう♪
 
 

スポンサーリンク

 

ホワイトデーのお返しで人気のスイーツは?

 
ホワイトデーのお返しで一番人気があるのはクッキーです。

勿論、貰う側には好き嫌いがありますから、全ての人が「クッキーが一番!」とは思わないかもしれませんが、無難ですし美味しいのでよく売れています。

ホワイトデーのお菓子のお菓子としては他に

・キャンディー
・マシュマロ
・マカロン
・チョコレート
・焼き菓子

などがあります。

昔はキャンディーやマシュマロが一般的でした。

でも最近では贈るお菓子にはそれぞれ意味やメッセージを持っていると考える人も多く、マシュマロなどは「あなたが嫌い」という意味を持つと言われています。

ホワイトデーでお返しに本命にマシュマロをあげたいけど・・・意味は嫌いになる?

私などは全然そんなことは気にならず、美味しいお菓子を貰ったら何でも嬉しいのですが、気にする人は気にするようなので避けた方がいいかもしれませんね。
 
 

ホワイトデーにあげるお菓子の持つ意味は?

 
気にするかどうかは人それぞれですが、知っておいて損はないと思いますので、ひとつの情報として頭の片隅にでもおいてくださいね。

マシュマロ:あなたが嫌いです
クッキー:友達でいましょう
キャンディ:あなたが好きです
マカロン:特別な存在です

チョコレートには特別な意味はないようですが、チョコを貰ってチョコを返すというのは、貰ったものを返された感を感じる人もいるようです。
 
 

結局ホワイトデーの義理チョコのお返しは何がいい?

 
というわけで、ホワイトデーの義理チョコのお返しはクッキーがおすすめです

マカロンも女子からの人気は高いですが、誤解が生じると面倒なので、意味を深読みされても大丈夫なようにクッキーにするのが良さそうです。

ホワイトデーが近付くと、クッキーの美味しい菓子店などではホワイトデー用の小さなパッケージに入ったクッキーが店頭に並びます。

既に可愛くラッピングされたものを選ぶと贈る時も楽ですね♪
 
 
 
人数にもよりますが、「皆さんでどうぞ!」と大きな箱に入ったお菓子をあげるのはあまり評判が良くありません。

ひとりずつから頂いた時には、ひとりずつに返すように、「女性職員からです」と1つ受け取った場合には、人数が少ない場合にはひとりずつ、大勢の場合には「皆さんで」と渡すのが無難です。

この辺りは、昨年までの様子をご主人や彼に聞き、上手に対応しましょう!
 

スポンサーリンク

 

ホワイトデーのお返しで義理の場合の相場

 
義理チョコのお返しをする場合の相場も悩むポイントのひとつです。

義理チョコは職場が禁止しない限り毎年続く可能性がありますので、見栄をはって高い物をお返しにすると後々大変です。

頂いた物よりも少し高い値段を目安にするのがおすすめです
 
 

ホワイトデーのお返しで義理の場合手作りはアリ?

 
料理上手な人やお菓子作りが得意な人は、ご主人のホワイトデーのお返しとして手作りのお菓子はどうかしら?と考えているかもしれません。

ご主人が「是非♪」というのであれば手作りしてもいいと思います!

でも世の中にはいろんな考えの方がいて、「人の手作りなんてイヤ」と思う人がいることも確かです。

また、まだ結婚していない人などから「仲良くていいわね~」と僻まれる可能性もあるかもしれません。

ですからこの辺もご主人や彼とよく相談した方がいいと思います。

ちなみに、私の元上司の奥様は和菓子作りが得意で、ホワイトデーにはいつも美味しい和菓子をご馳走してくれました。

うちの職場では皆毎年これを楽しみにしていましたよ♪
 
 

最後に

 
ご主人や彼の代わりにホワイトデーのお返しを準備しようとしている人向けに、人気やおすすめのお菓子などをご紹介しました。

一番は、女性である自分が貰って嬉しい物を選ぶと間違いがないと思います♪

中身も大事ですが、パッケージが可愛いと貰う側としては余計嬉しくなりますので、可愛いラッピングのものを選ぶと喜ばれそうです!
 
 
 

-春のくらし
-,