暮らしのしおり

毎日の暮らしの中でのちょっとした疑問や悩みに対するアドバイス、季節毎のイベント情報などを綴るブログです

春のくらし

入学祝いのお返しは何がいい?相場とマナーについても確認しましょう

2017/03/24

nyugaku_syougakusei
 
子供さんが小学校に上がる時に、両親や親戚からお祝いをもらった場合、お返しについて悩むことがいろいろありますよね。

そこで、入学祝いのお返しは何がいいのか、相場はどれくらいなのかとマナーについても確認しましょう♪
 
 

スポンサーリンク

 

入学祝いのお返しは何がいい?

 
小学校の入学は子供さんにとっても親にとっても、とても大きな節目ですよね。

おじいちゃんおばあちゃんからだけでなく、親戚などからもお祝いが届くので、大事なイベントなんだなぁということがひしひしと実感してきます。
 
 
 
ここでふと疑問に思うのが、いただいたお祝いに対してのお返しのこと。

お祝いをいただいたらお礼をするのが普通ですが、何をどのようにお返ししたらいいの?と悩んでしまいますよね・・・。

でも、一般的には子供の入学祝にたいしてのお祝いにはお返しは不要と言われています。

入学祝いには、「沢山いろんなことを勉強してね」「楽しい学校生活にしてね」と、入学する子供さんの新しい学校生活を応援するような気持ちが込められています。

子供たちは自分の収入というものがないので、そのいただいたお祝いに対してお返しをする必要はない、という考え方です。
 
 
 
けれども地域によって、または、家庭によっていろいろな考え方があります。

お祝いをもらったらきちんとお返しをするのが筋、という考え方もありますので、こういうことを聞きやすい目上の方や、自分の両親などにどうするべきかを確認するのがいいと思います。
 
 

私には甥や姪がいて、入学祝いや卒業祝いを何度か贈っていますが、お返しはいらないと考えていますし、お返しされたこともありません。
でも毎回本人たちからお礼の電話や手紙などが届き、それがとても嬉しいです♪

 
 
もしお返ししたほうがよい場合には、食べ物・飲み物・消耗品などの「残らないもの」を選ぶ人が多いです。

美味しいお菓子や、離れている人であれば自分たちが住んでいる所の銘菓などを贈るのがいいと思います♪
 

スポンサーリンク

 

入学祝いお返しの相場はどれくらい?

 
小学校のお祝いですが、子供の祖父母からのお祝いは少し多めの所が多いですが、親戚などからは10,000円くらいのお祝いをいただく場合が多いです。

10,000円のお祝いに対してお返しをしなければならない場合、3,000円から5,000円の間くらいのお返しが相場です。

目安としては頂いた額の3分の1から半分位、と考えると分かりやすいですね。
 
 
 
夫の親戚の子供さんが小学校に上がる時にお祝いを10,000円贈ったのですが、その時のお返しは3,000円くらいのお菓子でした。(あまり深い付き合いでないためか、いつもちゃんとお返しをしてくれるんです)

そのお菓子に子供さんの入学式の写真と、子供さんが書いたお手紙が添えられていました。

お菓子が送られてきたときは、「うわ~ご丁寧に・・・逆に申し訳ないなぁ・・」と思いましたが、お手紙と写真はとても嬉しくほっこりした気持ちになりました!
 
 

入学祝いのお返しのマナーについて

 
お返しは必要ないと言われている入学祝いですが、お礼は必ずすべきです。

小学校入学時だと子供さんもまだ小さいですが、本人からもお礼を言わせることをおすすめします。

贈る立場だと親ではなく子供さんへのお祝いと考えるので、親からだけお礼を言われるとちょっと残念な気持ちになってしまうのです。

本人からの電話やお手紙でのお礼は、貰った側が思っている以上に贈った人を喜ばせます。

ぜひ本人からお礼を伝えさせてください♪
 
 
 
また、入学のお祝いは入学する前に貰うことが多いです。

入学式の写真を添えてお礼を・・と思う場合もあると思いますが、貰ってからの間が1か月以上空きそうな場合には、まずは一旦お礼をしておきましょう。

あげた方はお返しは期待していませんが、お礼もないととてもさみしい気持ちになります。

手元に届いたら、まずは電話でお礼を・・というのが一番いいのでは、と思います。
 
 

まとめ

 
入学祝いのお返しについてご紹介しました。

お返しは不要と言われていても、本当にいいのかな・・・と心配になる場合もあると思います。

もしとても心配なのであれば、迷わずお返しすると気持ちが楽になりますよ♪

とても親しい兄弟姉妹とかであれば、入学祝いにお返しすると「コラっ!」と怒られそうですが、あまり行き来のない親戚などでしたらお返ししても失礼にはならないと思います。

「お返しはいいのに~」と言われたら次からそうそればいいのですし。

そして何はともあれ子供本人からのお礼の言葉、これを忘れなければ大丈夫です!
 
 
 

-春のくらし
-