暮らしのしおり

毎日の暮らしの中でのちょっとした疑問や悩みに対するアドバイス、季節毎のイベント情報などを綴るブログです

日々のくらし

一人暮らしに必要なもの最低限これだけは欲しい!家電と家具は何が必要?

2017/02/07

hikkoshi_shinkyo
 
初めて一人暮らしをする場合、何が最低限必要なのかよく分からないですよね。

そこで、最低限これだけは必要なものと、家電や家具で必要となるものを実体験を交えてご紹介します♪
 
 

スポンサーリンク

 

一人暮らしに必要なもの 最低限これだけは欲しい!

 
まだ実家暮らしをしていた頃、急な転勤となり、手荷物ひとつで新生活を始めなければならない時がありました。

新しい部屋に到着したのが夕方。(部屋は新勤務地に挨拶に出向いた時に即決してきました)

都会の真ん中だし何とかなるだろう~と安易に考えて来たのですが、いざ部屋に着いてから「これは困った!」と焦りました。

ありがたいことに部屋には備え付けの照明とエアコンがあったので、明るさと暖を取ることは可能でした。

でも、カーテンがないので部屋の中が丸見え。

そして水は出るのですが、ガスを開通させていないのでお湯が出ない、つまりシャワーが水しか出ないのです・・・。

そして当たり前なのですが、寝具がない!

実家にいた時は、買い物に行く時は車で行っていたので大きなものでもすぐに買えたのですが、徒歩だと大きなものは持って帰れないんだ・・・ということにこの日初めて気が付いたおバカさんです。

近くのホテルに電話をかけてみましたが、当日の電話で宿泊が出来る所が無く、ひとり暮らしの初日は水で髪を洗い、寝具なしで上着にくるまって寝るという経験をしました。

という経験を生かし、一人暮らしで最初に最低限必要な物をリストアップしますね。
 

一人暮らしに最低限必要なものリスト

・照明
・カーテン
・冷暖房(季節によりますが)
・お湯の出るシャワー
・トイレットペーパー
・寝具

 
 
上記以外には、ユースホステルなど備品が少ない宿に泊まりに行く時のように、

・洗面用具
・タオル
・ドライヤー
・着替え

などがあれば、何とかなります!

飲食に関しては、コンビニやファミレスなどを利用できますので心配無用。

今はスマホでテレビや動画も見れるので、テレビが無くても寂しくないと思います。
 

スポンサーリンク

 

一人暮らしに必要なもの家電編

 
最低限必要なものをご紹介しましたが、次のステップとして、生活していくのに必要な家電を揃える必要がありますよね。

便利さを追求していくと、家電はいろんなものが欲しくなります。

でもまずは最低限必要なものから揃えましょう。

私がこれは絶対に必要!と思うものは以下の3つです。

・冷蔵庫
・洗濯機
・電子レンジ

 
 

1人暮らしに冷蔵庫は必要不可欠!

冷蔵庫はいろいろなサイズがあり、一人暮らしだから一番小さいのでもいいかな~と考えがちですが、逆に小さなサイズは電気代がかかる場合もあります。

また、仕事で帰りが遅い場合などには、家に冷凍食品があるととても助かります。

冷凍庫のない小さな冷蔵庫などもありますが、1人暮らしの時こそ冷凍庫が必要!と思います。

一人暮らしの冷蔵庫のサイズ自炊する場合は?冷凍庫の大きさと電気代についても確認
 
 

一人暮らしに洗濯機はいらない?

洗濯はコインランドリーを使えばいいからいらないかも、と考える人もいますが、洗濯ものを持って、コインランドリーに行き、そこで洗濯が終わるのを待つのって結構時間のロスになるんですよね。

また、タイミングが悪いと空いてなかったりすることもあります。

なので洗濯機も自宅にあるとかなり便利です。
 
 

一人暮らしに電子レンジは必要!あると便利!

電子レンジもいらないのでは?と思う人も多いですが、私はあって良かったと思ってます。

やかんが無くても水を温められますし、鍋がなくても工夫次第で何とか調理ができます。

安くなっていたお総菜を買ってきて温めると立派なディナーになりますし、濡れたタオルを電子レンジで温めて、顔や首にあててリラックスしたりもしました。

部屋で食事はしない!という人には不要ですが、自炊を考えている人にはとても便利だと思います。
 
 
 
上記3つ以外にあればいいものとしては、

・掃除機
・炊飯器

があります。
 
 
 
フローリングであれば掃除機はなくても何とかなります。

ご飯も電子レンジで炊こうと思えば炊くことができます。

でも毎回ご飯を食べたいという場合には、一度に沢山炊いて、ラップに小分けして冷凍しておくと便利ですよ!
 
 

一人暮らしに必要なもの家具編

 
1人暮らしで最低限必要な家具は、

・テーブル
・大きめの鏡

くらいかなと思います。

個人的にはベッドも必要ですが、床に布団を敷けば寝ることもできるので必須ではないですよね。

鏡は特に必要ないと思っていたのですが、洗面所の鏡だけしかなく、全身を映すものがないのは結構不便だったので結局購入しました。

あと、部屋にクローゼットが無い場合には、洋服をしまうものが必要になります。

引き出しのついたものも必要にはなりますが、それよりもハンガーにかけてつるせる場所が必要になってきます。

極力支出を押さえたい場合には、パイプでできたハンガーラックなどがおすすめです!
 
 

まとめ

 
初めての一人暮らしで最低限必要な家電・家具などをご紹介しました。

最近はミニマルな生活を楽しむ人も多いのですが、一人暮らしに慣れていない場合、まずは自分には最低限何が必要かを知る必要があります。

今回ご紹介したものは基本の物ばかり。

そこから自分の生活スタイルにあうように足したり減らしたりしていってくださいね♪
 
 
 

スポンサーリンク

-日々のくらし
-