暮らしのしおり

毎日の暮らしの中でのちょっとした疑問や悩みに対するアドバイス、季節毎のイベント情報などを綴るブログです

春のくらし

姪への小学校入学祝いの相場は?プレゼントのおすすめと図書カードについても

2017/03/29


 
姪が小学校入学を迎える時にはお祝いを贈ってあげたいですよね。

でもいざとなると小学校の入学祝の相場ってわからないものです。

そこで、小学校の入学祝いの相場と、プレゼントをあげる時のおすすめ、そして図書カードはどうなのかも確認しましょう!
 
 

スポンサーリンク

 

姪への小学校入学祝いの相場は?

 
つい最近生まれたばかり・・と思っていた姪っこが小学生になる時は、月日が経つのは早いなぁ・・・としみじみしますよね。

私の一番上の姪っこが小学生になる時は、お祖父ちゃんお祖母ちゃん(私の両親や、義兄の両親)はもう大変な騒ぎでした。

机やランドセル以外にもいろんなものをお祝いと称してプレゼントしていました。

それを見ていたので、私は文房具とかハンカチなど実用的なものをプレゼントしたらいいかなぁ・・・とぼんやり考えていたのですが、入学祝いはプレゼントも勿論いいけれども、現金をご祝儀袋にいれて渡すのが一番いいと教えてもらいました。
 
 
 
入学時には何かと物入りになるので、それらを揃える足しになるように現金でお祝いを贈る人が多いです。

子供がいる知り合いなどに聞いても、現金が一番ありがたかったという声が多かったです。

物をプレゼントしてくれる人も多いそうですが、時には同じものを貰ったりして困ることもあったとのこと。

もし何を贈ろうか迷っている場合には現金を贈ると喜ばれると思います♪
 
 

小学校の入学祝の相場はどれくらい?

 
入学祝いの相場ですが、姪っこへあげる場合は10,000円という金額が多いです

もちろん、地域や親戚関係によって金額の相場には幅があり、もっと少ないところ、多いところもあります。

ただ、姪へ贈る場合には、贈る側もまだ若い場合も多いですよね。

20代で姪っ子が小学入学という場合もあると思います。(場合によっては10代で・・ということも有り得ますよね)

入学祝を贈る側がまだ若くて収入が少ない場合、まだ就職していない場合の相場は5,000円から10,000円程に幅が広がります。

金額が低いとどうかな・・・と心配な場合には、現金でのお祝いにこだわらなくてもいいと思います。

次の項でプレゼントのおすすめをご紹介しますので、そちらも参考にしてみてくださいね。
 
 

入学祝で使うご祝儀袋の種類は?

 
入学祝いで現金を贈る時にはご祝儀袋に入れて渡しましょう。

ご祝儀袋にはいくつか種類がありますが、金額が10,000円くらいであれば、水引が印刷されてあるシンプルなのし袋を使いましょう。

もし多めの金額を贈る場合には、蝶結びの水引がついたのし袋を使いましょう。
 

スポンサーリンク

 

姪への入学祝いのプレゼントは何がおすすめ?

 
姪が小学校に入学する場合、現金のみのプレゼントではなく、現金プラスなにかプレゼントという形で渡す人が多いです。

小学校入学時というとまだ幼く、現金を贈られてもまだピンとこない年頃です。

小学生になるということはすごいことだからお祝いしてくれるんだ!と分かってもらうためにも、形のあるものをプレゼントしてあげるのはとてもいいことだと思います。

ランドセルや学習机などは姪からみた祖父母がプレゼントすることが多いですよね。

でもそれ以外の勉強に関係するプレゼントとなると、地球儀や世界地図、辞書など選択肢があまりありません。

友人などに聞いても結構同じものを貰ったりした・・・という人も多かったです。

そこでお勧めするのは消耗品の文房具などです。

一番使うのは鉛筆なので、名前入りの鉛筆を贈るというのが一番のおすすめ。
 

 
 
あとは、学校で指定が無ければハンカチなども毎日使いますし子供はよくなくすのでお勧めです。

小学校に入る時には全ての物に名前を付けるよう指示される場合が多いと思いますので、ハンカチなどにも名前を付けて渡すと両親からも喜ばれます。
 

後日454円分ポイントバック★刺繍名入れ付き♪19cm×19cm今治ハンカチタオ...
 
 

姪への入学祝いに図書カードってどう?

 
入学祝を贈る場合、あまり高い金額を贈れないから現金だと恥ずかしい・・・と思う場合もあると思います。

そんな時には、図書カードを贈りましょう。

現金でのお祝いの場合は、親に渡すことが多いと思いますが、図書カードの場合には子供に直接「これで本を買って沢山本を読んでね!」と渡すのがおすすめです。

図書カードでは勿論漫画も買うことができますが、不思議なことに図書カードはちゃんとした本を買わないと・・・と思わせてくれる不思議な力があります(笑)

どんな本を買って読んだか後で教えてね!というと、子供って素直なので後でちゃんと報告してくれます。

叔母さんにとっては、それってとっても嬉しいことですよね♪
 


 

最後に

 
姪っこが小学校にあがるときの入学祝いについてご紹介しました。

私は誕生日やクリスマスプレゼントの延長のような感じで考えていたので、ちゃんとのし袋に入れた現金を渡すのが礼儀だよ、と教えてもらった時にはちょっとびっくりしました。

でも当の本人たちは名前入りの鉛筆やハンカチをとても喜んでくれたので、現金だけでなくプラスして何かをプレゼントするのもお勧めです。
 
 
 

-春のくらし
-