暮らしのしおり

毎日の暮らしの中でのちょっとした疑問や悩みに対するアドバイス、季節毎のイベント情報などを綴るブログです

夏のくらし

七夕メニューで子供が喜ぶものは?簡単レシピで作るお弁当とデザートもご紹介♪

2017/07/04


七夕は派手なイベントではありませんが、子供さんといっしょに楽しめる日本情緒あふれる行事です。

そんな七夕の日には、是非お子さんが喜ぶ七夕メニューを用意したいですよね。

そこで、子供も喜ぶ七夕メニュー、簡単な七夕にぴったりなお弁当、簡単にキレイにできちゃう七夕のデザートをご紹介します。
 
 

スポンサーリンク

 

七夕のメニューで子供が喜ぶものをご紹介

 
もうすぐ七夕ですね。

こういった季節のイベントはママの腕の見せ所でもあります。

ご自宅で簡単に七夕を感じられ、お子さんも喜ぶメニューをご紹介したいと思います。

七夕メニューを簡単につくるコツとしては「星」や「天の川」「織姫と彦星」などのキーワードを決めておくと作りやすいと思いますよ。

星をモチーフにしたデザートや天の川を見立てたテリーヌやそうめん、織姫と彦星のおにぎりなどが七夕らしいレシピではないでしょうか。

さらにお子さんの月齢や好きな食べ物を考慮して考えるとどんなレシピが良いのか決めやすいと思います。

人気なのは、星の形のゼリーやクッキー、ケーキですが、お野菜やチーズで星の形を作っておかずに使用しても良いと思います。

天の川に見立てたそうめんはいつもと同じ材料でも盛り付け方一つで七夕らしくなります。

織姫と彦星のおにぎりもお子さんのお弁当などに作ってあげるとお昼ごはんも笑顔が溢れるのではないでしょうか。
 

スポンサーリンク

 

七夕レシピで簡単お弁当!子供も大喜び♪

 
おすすめメニューの中でも特に簡単でお子さんに喜ばれるおにぎり弁当をご紹介したいと思います。

まず丸のおにぎりを作り、髪の毛を海苔で作ります。

目や鼻や口にも海苔を付けるのですが、外れてはいけないのでマヨネーズをのり代わりに使用してください。

織姫のほっぺたに桜でんぶを付けると可愛くなりますよ。

おにぎり以外のおかずも七夕レシピにしましょう。

卵焼きやお野菜、スライスチーズを星型に型をくり抜いたり、ビーフンや錦糸卵で天の川を作ると良いと思います。

また、スライスチーズを小さく切り短冊に見立てて、何かお願い事を書いても良いのではないでしょうか。海苔で文字を作るのは難しいのでケチャップを使用すると書きやすいと思います。

その際は、ケチャップ本体のままだと出過ぎたりもれてしまうことがあるので、100円均一で売られているデコペン容器を使用すると書きやすいと思います。
 
 

七夕らしいデザートで簡単にできるものは?

 
最後に簡単にできるデザートレシピをご紹介します。

暑くなってくる季節でもありますのでひんやりゼリーがおすすめです!

【材料】
・寒天かゼリー(青色もしくは緑色、黄色、白色が欲しいのでスーパーなどで手軽に購入できるゼリーがお勧めです)
・桃の缶詰
・キウイ
・さくらんぼやいちご

【作り方】
①透明のグラスに青色か緑色の寒天かゼリーを崩しながら入れます。
②星形に形を抜いた白い寒天かゼリーをグラスに貼りつけるように入れます。外から見えるのできれいです。
③缶詰の桃を三日月型にカットしグラスに入れます。
④黄色の寒天かゼリーを崩しながら入れます。
⑤さらに青色か緑色の寒天かゼリーを入れます。

これで完成です。作業で温かくなってしまっている場合は再度冷蔵庫で冷やしてください。

見た目にも涼しげなゼリーの完成です!

ゼリーの量はグラスの大きさにもよるので、大きさに合わせて分量は用意してくださいね。
 


 

最後に

 
難しそうに見える七夕メニューの飾りつけも、ちょっとした工夫で簡単にできちゃいます。

是非参考にしていただき、七夕の食事を楽しんでくださいね。
 
 
 
 

-夏のくらし
-