暮らしのしおり

毎日の暮らしの中でのちょっとした疑問や悩みに対するアドバイス、季節毎のイベント情報などを綴るブログです

夏のくらし

暑い日の夕飯に簡単に♪夏向きのさっぱりメニューと作り置きできるものもご紹介


毎日夕飯の献立を考えるのは大変ですよね。

思いつかず家族にリクエストを聞いても「何でもいいよ」なんて言われたり・・。

冷蔵庫の中身とスーパーのチラシを交互に見比べながら、頭を抱えていませんか?

ただでさえ夏の台所は熱気がこもってうだるような暑さになりますから、料理はなるべくちゃちゃっと済ませたいですよね。

そこで暑い日の夕飯作りのためのアイデアをいくつかご提案します。

夏に食べたいさっぱりメニューや作り置きできるものもご紹介しますね。
 
 

スポンサーリンク

 

暑い日の夕飯に簡単に作れるものは何?

 
コンロの前に立つと暑さも倍増しますので、鍋を見張っていなければならないような料理は避けたいところ。

そんなときこそ文明の利器の出番です。

オーブンを活用したグリル料理ならば、下ごしらえを済ませてボタンを押すだけ。

大量の食材を一気に調理できますし、手軽さに反して手の込んだごちそうに見えるから不思議です。

オーブンをお持ちのご家庭でしたら、使わない手はありませんね。

そのほかフライパン調理になりますが、切った材料に絡めて炒めるだけ、というような料理の素も多数あります。

家族が許してくれるならば、たまにはそんな手抜きもいいかも?
 

スポンサーリンク

 

夏の夕飯にさっぱりしたものが食べたい時は何がおすすめ?

 
お手軽かつ食べやすいのは、やはり冷たい麺類でしょう。

夏の食卓には冷やしうどんやそうめんの並ぶ機会が多いと思いますが、そればかりでは食べ飽きてしまいます。

いつもと違うものが食べたいのなら、いちおしはラーメンサラダです。

これは北海道発祥のご当地グルメで、その名の通りラーメンとサラダを混ぜたもの。

作り方はとても簡単です。

チルド麺売り場にある生麺をたっぷりのお湯で茹でてから、冷水で締めて水気をよく切ります。

一口大に切った野菜や肉と一緒にお皿に盛りつけ、お好みのドレッシングをかければできあがり。

我が家では鶏ささみやさっと茹でた豚こまを使い、ごまドレッシングをかけるのが定番です。

一皿で肉と野菜がたっぷり摂れますし、さっぱりしているのでするすると食べられます。

ぜひお試しあれ。
 
 

夏の夕飯用に作り置きできるものは?

 
作り置き料理は忙しいときや食卓が寂しいときにも活躍してくれます。

お酢や香辛料を効かせたおかずは傷みにくく、食欲も増進させてくれそうですね。

野菜の価格が下がってくる季節なので、野菜をふんだんに使ったマリネやピクルスもあと一品欲しいときにはぴったりです。

煮浸しやラタトゥイユも夏らしくてよいですが、食中毒を防ぐためにも、加熱調理したおかずは粗熱をとってから蓋つきの保存容器に入れて冷蔵庫に移しましょう。
 


 

最後に

 
暑さと食欲低下で料理が億劫になってくると、ついつい簡素な献立になりがちです。

だけどそれが続くと体力も落ちてしまいますよね。

手軽にできて栄養たっぷりの楽うまメニューで夏を乗り切りましょう!
 
 
 
 

-夏のくらし
-