暮らしのしおり

毎日の暮らしの中でのちょっとした疑問や悩みに対するアドバイス、季節毎のイベント情報などを綴るブログです

秋のくらし

東京からの日帰り紅葉スポットは?電車で行ける所は?東京近郊の見頃はいつ?


都会は緑が少ないというイメージがありますが、東京近郊でも紅葉の季節になるとあちらこちらで色づいた木々が目立ちます。

遠出を避けたい方におすすめな、十分日帰り可能な東京近郊で気軽に紅葉狩りが楽しめるエリアについてまとめました。

電車でもラクラク行ける所と、東京近郊の紅葉の見頃の時期もご紹介しますね。
 
 

スポンサーリンク

 

東京から日帰りで紅葉を楽しめるスポットってどの辺?

 
都心にある大きな庭園や公園ならば、いつものお出かけスタイルでふらっと出かけられます。

紅葉を見たあとに近隣でランチやカフェを楽しむことができるのも都心ならではの魅力です。

新宿御苑:新宿駅からほど近く、都会の真ん中にありながら広大な敷地を持つ庭園です。桜の名所として知られますが、日本庭園と紅葉の組み合わせもまた趣があります。

六義園:文京区にある都立庭園で、回遊式築山泉水庭園が有名な江戸時代を代表する大名庭園です。オールシーズン豊かな自然を楽しめますが、秋には紅葉のライトアップが見られます。

皇居東御苑:皇居の東側に付属する庭園で、なかでも紅葉シーズンにおすすめのエリアは二の丸庭園および二の丸雑木林です。今秋は期間限定で乾通りの一般公開も予定されていますが、数日間という短期間の見込みですので、貴重な機会をぜひお見逃しなく。
 

スポンサーリンク

 

東京から日帰りで紅葉狩り♪電車編でも行けちゃいます

 
都心から少し離れるといっそう豊かな自然が楽しめます。

次にご紹介するのはお弁当を持っていきたくなりそうな、電車でも行かれるアクセスの良さが魅力的なスポットです。

高尾山:一年を通じて登山客で賑わう、言わずと知れた都内有数の行楽スポットです。ケーブルカーに乗って紅葉のトンネルをくぐることができます。

国営昭和記念公園:立川市と昭島市にまたがる広大な公園で、毎年11月に黄葉・紅葉まつりが行われます。コンサートや園内のガイドツアーなどイベントも盛り沢山です。

井の頭恩賜公園:吉祥寺駅から至近と好立地で、園内にはモミジの木が六百本もあります。見どころは井の頭池を取り囲む紅葉で、遊歩道を散策しながらの紅葉狩りは秋を感じられて最高に気持ちが良いです。
 
 

紅葉は東京近郊の見頃はいつ頃?

 
一般的には気温が8℃以下になると木々が色づき始めると言われています。

紅葉の見頃は9月中の気温をもとに計算しますので正確な見頃は断言できませんが、例年通りであれば東京西部はおおむね11月中旬から、23区は11月下旬からとなるでしょう。

正確な時期については、各施設の公式サイトや気象協会が秋に発表する紅葉見頃予想を参考になります。


 

おわりに

 
東京でも一歩オフィス街を出れば案外自然があふれているもので、随所で四季折々の風景に触れることができます。

この秋はぜひ東京近郊の紅葉を見に出かけましょう。
 
 
 
 

-秋のくらし
-