暮らしのしおり

毎日の暮らしの中でのちょっとした疑問や悩みに対するアドバイス、季節毎のイベント情報などを綴るブログです

秋のくらし

紅葉を関東から日帰りデートで楽しもう!ドライブでのおすすめと見頃時期もご紹介


ドライブは一年を通じて楽しめますが、やはり色とりどりの山や木々を横目に走る紅葉の季節が最高です。

そんな秋のドライブに最適な、関東のおすすめスポットをご紹介しましょう!

今回は関東からドライブで日帰りデートできる所をご消化しますね。

関東エリアの紅葉の見頃時期も併せてご紹介します。
 
 

スポンサーリンク

 

紅葉を関東圏内で日帰りデートで楽しむとしたらどの辺り?

 
都内各所でも紅葉を見ることはできますが、行楽を兼ねて少し遠出してみてはいかがでしょうか。

県境をまたいでも日帰りできるエリアはいろいろとあります。

エリア方面を変えるだけで長い期間紅葉が楽しめますので、西に東にといろんな方面を頼んでみてはいかがでしょうか。

群馬や栃木の北部は早ければ10月のうちから紅葉が始まりますが、神奈川や千葉といった南方の地域ならば12月上旬でも紅葉が見られることがあります。

気になるスポットを狙うのはもちろん、二人のスケジュールから見頃のエリアへ向かうのもよいですね。
 

スポンサーリンク

 

紅葉を関東エリアで日帰りドライブで楽しむとしたらおすすめはどこ?

 
ドライブがてらの紅葉狩りならば、少し遠かったりアクセスがいまいちなど、公共交通機関ではやや大変な場所にも行くことができます。

徐々にうつろう道中の景色を楽しむためにも、ビル群より自然の多いところを目指しましょう。

≪養老渓谷(千葉県)≫
養老川が作り出した渓谷で、秋の夜は幻想的な紅葉のライトアップが見ものです。
ハイキングコースも整備されているので、車から降りて少し歩き回るのも楽しいかもしれません。

≪長瀞渓谷(埼玉県)≫
国の名勝・天然記念物に指定されているため、岩石や草木採取はできません。
地殻変動によって形成された岩畳と呼ばれる岩石層がそびえ立ち、下を流れる荒川と上にかかった紅葉が美しい光景を作り出します。

≪国営ひたち海浜公園(茨城県)≫
春のネモフィラが有名ですが、秋には緑から赤へと変化したコキアが見られます。
コキアは一年草でいわゆる樹木ではありませんが、真っ赤に染まった丘は圧巻です。
紅葉の時期が短いので、見物に際しては公式ホームページでのこまめな情報チェックをお忘れなく。
 
 

関東エリアの紅葉の見頃はいつ頃?

 
紅葉の見頃は9月の平均気温をもとに算出され、標高の高い場所ほど早く色づきます。

例年通りであれば群馬、栃木は10月上旬から紅葉が始まり、奥多摩や長瀞が11月中旬、千葉県ならびに東京23区は11月下旬頃からとなる見込みです。

上記の時期はあくまでも目安ですので、実際の予測は秋口の気温の変化と気象協会の発表を参考にしましょう。

また公園など特定の施設であればホームページ上でも紅葉状況が適宜配信されますので、そちらもぜひご参照ください。


 

おわりに

 
人気スポットゆえに紅葉シーズンは混雑が予想され、目的地付近が渋滞したり駐車場の確保が困難になる可能性があります。

出発時間を早めたり平日に予定を組むことで快適なドライブになるよう調整しましょう。
 
 
 
 

-秋のくらし
-