暮らしのしおり

毎日の暮らしの中でのちょっとした疑問や悩みに対するアドバイス、季節毎のイベント情報などを綴るブログです

ハロウィン

ハロウィンのお菓子をばらまきたい方へ♪手作りで大量しかも簡単に作れるのはコレ♪

2017/10/01


10月31日のハロウィンは日本でもイベントとして仮装やお菓子配りなど年々定着してきたイベントになってきましたね。

お子さんがいるご家庭ではパーティーやご近所さんとお菓子配りなどをされる方も多いのではないでしょうか。

そんな中で、友達同士でお菓子を配り合うことも増えてきたハロウィン。

そこでハロウィンにお菓子をばらまきたい方向けに、どのようなお菓子がおすすめなのか、手作りで簡単に大量に作るにはどうすればいいのかをご紹介しましょう。

人とちょっと違う小ワザでハロウィンを盛り上げたいですね♪
 
 

スポンサーリンク

 

ハロウィンにお菓子をばらまきたいならこれがおすすめ♪

 
みんなに配るものなので、個包装や小分けになっているお菓子を買ってきて分けるのが簡単で衛生的にも安心です。

スーパーなどで大袋に20個ほど入ったクッキーやキャンディー、チョコ、パイなどのお菓子が売られています。

それを、2、3種類袋に詰めてばらまくのもおすすめです。

しかし、この中身だと他のお友達とかぶってしまったり、ハロウィンらしさもどこか物足りません。

お菓子の袋がハロウィン仕様のものを購入することも一つの手ですが、ここは少し手をかけてラッピングで差を付けてみませんか。
 

 

ハロウィンのおすすめラッピング:折り紙を切って貼るだけ

お菓子を詰めた袋に、ハロウィン模様のかぼちゃのお化けやコウモリの形を切り取った折り紙を貼る簡単ラッピングです。

この時、お菓子を詰める袋は無地の方が模様が目立って可愛いですよ。

ハロウィンのおすすめラッピング:ハロウィン仕様の袋に詰める

100円均一や雑貨屋さんでハロウィン仕様のラッピング袋に詰めるだけでも雰囲気がアップしますよ。

さらに、袋の中や外にお友達に向けたメッセージを一言添えると喜ばれること間違いなし!
 

スポンサーリンク

 

ハロウィン用のお菓子を手作りで大量簡単に作りたい方へのおすすめ♪

 
今年のハロウィンはお菓子を手作りしちゃおう!というのも盛り上げられる方法です。

そこで今回が簡単で美味しく大量に作れちゃうハロウィンのお菓子レシピをご紹介したいと思います。

ハロウィンのばらまき用お菓子:立体で作るかぼちゃクッキー

≪材料≫
・かぼちゃ:60g
・無塩バター:60g
・ホットケーキミックス:120g
・アーモンドプードル:20g
・チョコペン:1本

≪作り方≫
①下準備として無塩バターは室温に戻し、ホットケーキミックスはふるいにかけておきましょう。
②かぼちゃを実と皮に分け、実を適度な大きさにカットします。
③かぼちゃの実を少し濡らし、耐熱皿に入れて600Wのレンジで5分程加熱します。
④その間にかぼちゃの皮を0.2mm×1cm幅にカットしておきましょう。
⑤加熱したかぼちゃをフォークやマッシャーで潰します。
⑥かぼちゃに無塩バターを加えて混ぜ合わせます。
⑦そこへホットケーキミックスとアーモンドプードルも加え、混ぜ合わせます。
⑧混ぜ合わさったら、一口サイズに丸めていきます。焼き上げると倍程膨らむので、少し小さめに丸めておくことがポイントです。
⑨竹串等でかぼちゃの外側に縦線を入れていきます。かぼちゃに見立てたクッキーなのでかぼちゃらしくしましょう。
⑩かぼちゃの頭に準備しておいた④の皮を刺して、170度のオーブンで20分焼きます。
⑪焼きあがって少し冷めてからチョコペンで顔を書いたら完成です。

かぼちゃに見立てた可愛いかぼちゃ味のクッキーで、人とは違う手作りお菓子間違いなしです!
 
 

ハロウィンのばらまき用お菓子:簡単美味しいカボチャのカップケーキ

≪材料≫
・かぼちゃ:200g
・卵:3個
・グラニュー糖:70g
・サラダ油:60g
・ホットケーキミックス:200g

≪作り方≫
①かぼちゃの実を適度な大きさにカットします。
②かぼちゃの実を少し濡らし、耐熱皿に入れて600Wのレンジで5分程加熱します。
③加熱したかぼちゃをフォークやマッシャーで潰します。
④ボウルに卵とグラニュー糖を入れ混ぜ合わせます。
⑤④へかぼちゃを加えて混ぜ合わせます。
⑥⑤へサラダ油を加えて混ぜ合わせます。
⑦最後にホットケーキミックスを加えて軽く混ぜ合わせます。
⑧カップケーキ型に7分目まで生地を入れ、180度のオーブンで25分焼きます。
⑨竹串等を刺して何も付いてこなければ完成です。

カップケーキはいつも大人気♪

カップケーキ型で焼き上げるから配りやすいのでおススメです。


 

最後に

 
お友達でお菓子を分けあえるハロウィン。

今年はラッピングや手作りの小ワザで周りとちょっぴり差を付けてハロウィンを盛り上げてみませんか。

きっとお友達にも大人気になりますよ♪ 是非お試しくださいね。
 
 
 
 

-ハロウィン
-