暮らしのしおり

毎日の暮らしの中でのちょっとした疑問や悩みに対するアドバイス、季節毎のイベント情報などを綴るブログです

健康

インフルエンザ予防施主の料金の相場は大人と子供は違う?初診料は必要?


毎年秋口になるとインフルエンザの予防接種が始まりますが、インフルエンザの予防接種の料金ってはっきりとした提示がなくよくわからないですよね。

大人と子供では料金が違うのか、また病院での保険の適用などについてはどうなっているのかも分かりにくいですし、初めて行った病院では初診料がかかるのかも不安です。

そこでインフルエンザ予防接種の気になる料金システムについて確認したいと思います。
 
 

スポンサーリンク

 

インフルエンザ予防接種料金の相場はどれくらい?

 
予防接種の際に使われるインフルエンザワクチンは、毎年同じものではありません。

その年の流行のウイルスの型に合わせて、毎年新しく作り変えられています。

そのため、毎年インフルエンザの予防接種の料金は若干変動することがあるんです。

特に、2014年までは3株のウイルスに対応しているワクチンだったものが、それ以降は流行に合わせ4株に対応しているワクチンとなったことで、それまでより大きく料金が引き上げられました。

ですが、インフルエンザの予防接種料金は、受ける医療機関が独自で設定することができるため、かなり幅があります。

現在の相場では大体3000~5000円程度といったところでしょう。

高齢者の場合は無料で受けられるといったサービスを行っている医療機関もあります。

ちなみに料金が高い方がワクチンの質がいいとか、効果が高いということはありません。

ご自身が信頼できる医療機関を選ぶのもいいですし、料金が安いという理由で選んでも問題はないでしょう。
 

スポンサーリンク

 

インフルエンザ予防接種料金は大人と子供とでは料金が違う?

 
上記で解説したインフルエンザ料金の相場は大人料金の目安です。

この場合の大人とは、医療的に小児ではないとされる13歳以上が対象になります。

では、子供の場合の料金の相場はというと、大体5000~7000円と大人よりもやや高い料金設定となっています。

何故かというと、13歳未満の子供2回の予防接種を推奨している医療機関が多いからです。

その2回を摂取の合計が5000~7000円くらいになるということですね。

2回予防接種を推奨する理由は、1回だけでは予防接種の効果が約50%くらいしか得られないからです。

1回めの効果が出る頃に、再度予防接種を受けると約80%と高い効果を得られるので、まだ病気に対する抵抗力が弱い子供には2回受ける方が良いとしている医療機関が多いのです。

ただこれも絶対ではなく、子供に対しても1回しか打たないところもあります。
 
 

インフルエンザ予防接種料金とは別に初診料も必要?

 
インフルエンザの予防接種は自由診療といって、各医療機関が独自で料金を設定して行うものです。

ですから、保険の適用外となる反面、初診料を取られることもありません。

かかりつけの病院があっても、インフルエンザの予防接種だけは料金の安い他の病院で受ける、というのも問題ありません。

その分、インフルエンザの予防接種を何回受けても、初めて診察利用を受ける際は初診料が必要になりますから注意してくださいね。


 

料金に地域差もあり

 
インフルエンザ予防接種の料金は、地域差もあるので、相場よりももっと安くで行ってくれるところもあります。

高く感じる方もおられるとは思いますが、自分の体を守る効果的な手段であることは間違いありません。

インフルエンザは特に毎年流行しますから、罹りたくないという方はうけておくことをおすすめします。
 
 
 
 

-健康
-