暮らしのしおり

毎日の暮らしの中でのちょっとした疑問や悩みに対するアドバイス、季節毎のイベント情報などを綴るブログです

春のくらし

卒園式の服装にママがワンピースやパンツスタイルでもOK?スーツの色は?

2018/02/18

卒園式に何を着ていこうか迷っている方の中には、できれば新しい服を買いたくない、という方も多いと思います。

手持ちのワンピースやパンツスーツでもいいのだろうか、持っているスーツの色は卒園式に合うのだろうか・・・といろいろ悩みますよね。

そこで卒園式にパンツスタイルやワンピースをママが着ていってもいいのか、スーツの色などはどんな色がおすすめなのかを確認していきましょう!
 
 

スポンサーリンク

 

卒園式の服装にママがワンピースを着てもいい?

 
お子様の門出を祝う卒園式。続く入学式などの出費を考えると服飾費もできるだけ抑えたいと願うママも多いはず。

卒園式の服装は、決まったルールやマナーはありません。正直、気を付けるポイントとしては色です。黒や紺・グレーなどの落ち着いた色の服装であれば、ワンピースでもスカートスーツでもパンツスーツでもOKなのです。

とは言え、デザインや素材がカジュアル過ぎる服装はかえって目立ってしまうことがあります。

卒園式で目立つことはママが恥ずかしいだけでなくお子様も最後に恥ずかしい思いをしてしまうかもしれません。

お手持ちのワンピースを上手に着こなすためのおススメが装飾品です。

例えばコサージュは、卒園式が開かれる春であれば白やベージュ・ピンク・オレンジなどがおススメです。

もし、おしゃれを楽しみたいというママの場合、生花のコサージュもおススメです。お花屋さんで1,500円~3,000円くらいで実は作ってもらえることもあります。

また、どうしても落ち着いた色味の服が無いという方は、黒系統のコサージュやバッグで落ち着いた雰囲気を出してみると良いでしょう。
 

スポンサーリンク

 

卒園式の服装はパンツスタイルでも構わない?

 
もちろん、卒園式はパンツスタイルでも問題ありません。

ワンピーススタイルのメリッは体型をカバーできる点。スカートスタイルの場合は可愛らしさや華やかさを演出できます。

そして、パンツスタイルはカッコいいママという印象を与えられる上に3月という日によってはまだ寒さが残る季節の冷え対策になるのもパンツツスタイルの特徴なのです。
 

 
また、働くママにとって仕事でも使いまわせることが多いのでパンツスタイルの服装もおススメです。
 
 

卒園式にママが着るスーツの色のおすすめは?

 
卒園式の服装でおススメの色は、黒や紺・グレーなどの落ち着いた色です。

卒園式には「お世話になった保育園もしくは幼稚園へ感謝を表すためにブラック系を着る」という意味があると言われています。また、反対に入園式や入学式では白やベージュ・ピンクなど明るい色の服装をすることが多いのです。

卒園式の服装で気をつけたいポイントとしては、全身黒になってしまうとだ重く暗い印象になってしまうため、中に着るインナーを明るい服にし、コサージュやアクセサリー・バッグや靴などの装飾品の色を明るくすることで華やかに見えます。
 

 
装飾品のポイントとして、コサージュはサーモンピンクやオフホワイトなど明るめのものを選ぶとママの顔色も明るく見えることで、華やかさがアップする効果が期待できます。

また、アクセサリーは基本的にパールのアクセサリーが一般的です。しかし、手持ちが無ければ他のシンプルで上品なアクセサリーであれば問題ありません。

そして、バッグはお財布やハンカチ・携帯電話など最低限の物が入る大きさが良いでしょう。卒園式終了後に持ち帰る荷物が増える場合もあるので、折りたためる鞄や紙袋などをバッグに入れておくとなお良いでしょう。

スポンサーリンク

 

最後に

 
出費のかさむ卒園・入学の時期。できるだけ出費は押さえたいけれども、マナーを守って出席したいという気持ちは誰しも持っていますよね。

読んでお分かりの通り、一番重要なのは「色」になります。

卒園式がどういう意味合いの式典なのかを考えれば、手持ちのお洋服の中からもぴったりの1枚を選ぶことができるのではないでしょうか。
 
 
 
 

-春のくらし
-