暮らしのしおり

毎日の暮らしの中でのちょっとした疑問や悩みに対するアドバイス、季節毎のイベント情報などを綴るブログです

イルミネーション

ルミナリエの点灯の瞬間を見るための2つのコツ!おすすめの絶景スポットも

2016/11/17

couple_christmas_date
 
毎年12月に神戸で開催されている神戸ルミナリエ。

単なる夜空を飾るイルミネーションの域を超え、もはや芸術と言っても過言でないほどの美しさです。

神戸ルミナリエの美しさを堪能するなら、ぜひ見ていただきたいのが点灯の瞬間です!

一度見たら忘れられないほど感動する美しさなので、この瞬間を見たい!という人が殺到し、かなり混み合ってしまいます。

そこで今回はこのルミナリエの点灯の瞬間を見るためのコツをご紹介します。

加えて、ちょっと変わった絶景スポットもご紹介しますね!
 
 

スポンサーリンク

 

ルミナリエの点灯の瞬間を見るための2つのコツ

 
神戸ルミナリエは、メイン会場となる東遊園地(東公園)に向かうように旧外国人居留地の仲街通り(ルミナリエ通り)方面から構成されています。

フロントーネと呼ばれる入口から始まり、ガレリアと呼ばれる光の回廊を通り、東遊園地に設置されたスパッリエーラに導かれます。

点灯時は入り口のフロントーネからスパッリエーラに向かって順番に点灯していきますので、入り口の方面から見ると暗闇の中にまばゆい光の回廊が徐々に表れていく様子を見ることができます。
 
 
 
この瞬間を見てしまうと、ルミナリエは点灯の瞬間を見ないと意味がない!と言い切ってしまうほど魅了されてしまいます。

というわけで、年々このルミナリエの点灯の瞬間を見たいという訪問客が増え続けている、というのが現状です。

つまり、確実に点灯の瞬間を見るためには、狙った場所に早めの時間から待機している必要があるのです
 
 

ルミナリエの点灯は何時から?

 
2016年の点灯の時間は以下となります。
 

月~木曜日:18時頃~21時30分
金曜日:18時頃~22時
土曜日:17時頃~22時
日曜日:17時頃~21時30分

 
点灯時間が17時頃、18時頃となっていますが、これは点灯時間が前倒しになる可能性があるためです。

毎年点灯の瞬間を見たいという人達でごった返すため、混雑を回避するためかわかりませんが、早めに点灯されることが多いのです。

30分から1時間程早まる可能性があります。

点灯の瞬間を見るためには、点灯開始時間に合わせて待つ必要がありますが、早めに点灯する可能性があるということを念頭におき、待機開始時刻を決める必要がありますね。
 
 

ルミナリエの点灯を見るためには何時から待つ?

 
神戸ルミナリエの点灯時間はかなり混雑する為、元町駅方面からルミナリエの会場までが一方通行になる交通規制がかけられます。

フェンスで囲んだり、警備員が多数配置されたりで、途中から入ったりすることができないほど、厳重に管理されます。

つまり、ルミナリエの点灯の瞬間を見るために丁度よい場所近辺にいても、この交通規制がかけられる時に一方通行の道の中に入らないと、スタート地点から並びなおさないとダメということです。

交通規制は、点灯開始予定時刻の約1時間前から始まりますので、その頃までにしっかりトイレも済ませ、狙った場所の近くで待機していてくださいね。
 

スポンサーリンク

 

ルミナリエの点灯を見るのにおすすめの場所は?

 
ルミナリエの点灯の瞬間を見るのに一番人気のある場所は、光の回廊の入り口の手前付近です。

丁度、三井住友銀行のあるあたりが丁度よい場所で、ここには早い時間から場所取りで待機する人がいるほどです。

点灯の瞬間を入り口側から見るためには、この三井住友銀行の近くで交通規制が始まるまで待機し、交通規制が始まったと同時に道路に出て点灯の瞬間まで並んで待つ、ということになります。
 
 

ルミナリエの点灯の瞬間を東遊園地側から見る

 
もうひとつのおすすめは、ルミナリエのメイン会場である東遊園地方面から点灯の瞬間を見るという方法です。

この東遊園地はルミナリエの光の回廊の終着点でもありますので、ここで点灯の瞬間を見ると、遠くの方から光がこちら側に押し寄せてくるという光景を見ることができます。

これはこれで美しく感動します!
 
 
 
この東遊園地側から見るメリットは列に並ぶ必要がないということです。

交通規制がかけられている間も東遊園地へは出入りが自由ですので、点灯開始時刻間際に到着しても見逃すということはありません。

ただ、デメリットとして、この東遊園地側から光の回廊や入り口であるフロントーネのある方面には一方通行に逆らうことになるため行くことができません
 
 
 
東遊園地でのおすすめの場所は、光の回廊に向かって左側にあるちょっと小高くなっている場所です。

そのスポットから見るととても綺麗に見えますが、ここは人気の場所でもあるので東遊園地内でも混んでます。
 
 

ルミナリエの絶景スポットはここ♪

 
ルミナリエを楽しむには、光のアーケードの中を歩くだけでなく、上から眺めるという方法もあります。

神戸の夜景は美しいと定評がありますので、街の夜景と共にルミナリエを楽しんでください。

ルミナリエの会場の近くにある神戸市役所1号館は、24階が展望ロビーとして無料で開放されています。

この展望台からルミナリエを見下ろすことができるので、是非訪れてみてください!
 

≪神戸市役所展望ロビー営業時間≫

平日:8時15分から22時まで
土日:10時から22時まで

 
この展望ロビー直通のエレベーターもありますので、並びますが回転はいいです。

レストランやカフェもありますので、ここで夜景を見ながら食事をするのもいいですね!
 
 

まとめ

 
神戸ルミナリエの点灯の瞬間は本当に感動的です。一度見たら忘れられません。

まだこの瞬間を見たことがない方には、是非一度見ていただきたいと思います。

混雑しますし、待ち時間もかなりありますが、待った甲斐があった!と必ず思うことができますので、攻略方法を参考に是非チャレンジしてみてください♪
 
 
 

スポンサーリンク

-イルミネーション
-,