暮らしのしおり

毎日の暮らしの中でのちょっとした疑問や悩みに対するアドバイス、季節毎のイベント情報などを綴るブログです

秋のくらし

干し柿を大量消費するならこれがオススメ!レシピを参考に美味しく料理しましょう


秋の味覚のひとつでもある「柿」。

そんな柿を美味しく栄養豊富にした「干し柿」も美味しい栄養食です。

とは言え、そのままを食べ続けると飽きてきちゃいますよね。

でも大量に干し柿を貰って困ってしまうことってありませんか?

そんな方の為に干し柿を大量消費できるレシピやおススメの美味しいレシピをご紹介したいと思います。
 
 

スポンサーリンク

 

干し柿の大量消費にはこれがお勧め!

 
干し柿はとても美味しいですが、沢山ありすぎるとどうやって消費してよいのか困ってしまいます。

日が経つと固くなったりしますし、毎日食べていると飽きてきますよね。

そこでなるべく大量消費出来て美味しいレシピをご紹介します!
 

生ハムと干し柿の冷製

干し柿がなんと前菜に登場し、なおかつ大量に消費できるおススメレシピです。

≪材料≫
・干し柿:12個
・オリーブオイル:適量
・生ハム:100g
・クリームチーズ:50g
・塩:少々
・ブラックペッパー:少々

≪作り方≫
①干し柿のヘタと種を取り、半分から1/3の大きさに切ります
②干し柿をオリーブオイルに漬けておきます
③干し柿を巻ける大きさに生ハムを切ります
③生ハムの上に、干し柿とクリームチーズを乗せて巻いていきます
⑤皿に盛り付け塩・ブラックペッパー・お好みでオリーブオイルをトッピングすれば完成
 

干し柿羊羹

柿の濃厚な甘さを堪能できる和菓子です。お茶菓子としても最適です。

≪材料≫
・干し柿:8個
・水:50cc
・寒天パウダー:2g
・水40cc
・グラニュー糖:80g
・水あめ:20g

≪作り方≫
①干し柿のヘタと種を取り、荒く刻みます
②①の干し柿と水50ccをフードプロセッサーやミキサーでペースト状にします
③②の柿ペーストを鍋に移し替えグラニュー糖を加えて水っぽさが無くなるまで煮詰めます
④別の鍋に寒天パウダーと水40ccを入れて沸騰させます
⑤沸騰後は弱火で2分程加熱して、寒天パウダーを溶かしたら寒天液の完成です
⑥③の柿ペーストに⑤の寒天液を加え加熱します
⑦沸々してきたら火を止め、水あめを加えて溶かします
⑧水で濡らしたバットなどの容器に⑦を入れます
⑨何度か容器を落として空気を抜きます
⑩粗熱をとり、冷蔵庫で冷やし固めたら完成です
 

スポンサーリンク

 

干し柿を使ったオススメレシピ料理編♪

 
大量消費・・・とまではいきませんが、干し柿を使ったお料理のレシピをご紹介します。

いつもの料理にちょこっと加えるだけで、また違った風味が楽しめます。

是非試してみてくださいね。
 

干し柿入り春巻き

干し柿とクリームチーズは一緒にそのまま食べても相性抜群の組み合わせです。

今回は春巻きでその組み合わせをしてみました。

皮のパリッとした食感と甘酸っぱさが美味しいレシピです。

≪材料≫
・干し柿:3個
・クリームチーズ:大さじ4杯
・薄力粉:小さじ1杯
・水:小さじ1
・揚げ油 適量
・春巻の皮:4枚

≪作り方≫
①干し柿はヘタと種を取り、5mmの角切りにします
②干し柿とクリームチーズと混ぜ合わせて4等分に分けておきます
③薄力粉と水を混ぜ合わせ春巻きのノリを作ります
④春巻きに具を乗せて巻き、ノリでとめます
⑤揚げ油で2分程揚げれば完成です
 

きんぴらと干し柿の白和え

いつもの白和えに干し柿が入って良いアクセントになります。

練りゴマを入れることで風味がアップするのでお好みで増減してくださいね。

≪材料≫
・豆腐:1丁(350g)
・干し柿:2個
・きんぴら(購入したものや残り物):40g
・かまぼこ:1板
・砂糖:大さじ1/2杯
・薄口しょうゆ:小さじ1杯
・練りゴマ:小さじ1杯

≪作り方≫
①豆腐は30分程水切りをします ※水切り後の分量が310gになればOKです
②干し柿はヘタと種を取り、細切りに切ります
③かまぼこも細切りにします
④すり鉢に豆腐を入れ、すりこぎですります
⑤④にかまぼこときんぴら、砂糖・薄口しょうゆ・練りゴマを入れお箸やスプーンで混ぜ合わせます
⑥最後に干し柿を入れ、軽く混ぜ合わせれば完成です


 

さいごに

 
一言に干し柿と言っても、様々なお料理にもアレンジできます。

他にもジャムにしてトーストやお菓子作りに使用したり、ペーストにして砂糖の代わりの調味料としても活用できます。

是非、ご家庭にあったアレンジで干し柿を楽しんでくださいね。
 
 
 
 

-秋のくらし
-