暮らしのしおり

毎日の暮らしの中でのちょっとした疑問や悩みに対するアドバイス、季節毎のイベント情報などを綴るブログです

クリスマス

ドイツクリスマスマーケット大阪へのアクセス・場所は?雨天時もやる?

2016/11/14

b496b1c1c230224c0bc079d64ac4cb9b_s_1
 
日本でもクリスマスマーケットというイベントをよく見かけるようになりました。

その中でも長く行われているのは、大阪の梅田で開催されるドイツクリスマスマーケット大阪ではないでしょうか。

まるでドイツにいるかのような気持ちになることができる、本格的なクリスマスマーケットですよね。

でも開催場所である新梅田シティは、梅田の真ん中にある大きな駅からそれほど遠くないのですが、ちょっと場所が分かりにくいのです・・。

というか、梅田の地下街が分かりにくいのです!

そこでこの大阪のドイツクリスマスマーケットへのアクセス方法、開催場所周囲の様子、そして雨天でも行われるかなどをご紹介しますね!
 
 

スポンサーリンク

 

ドイツクリスマスマーケット大阪のアクセス方法は?

 
ドイツクリスマスマーケット大阪は、梅田のシンボルともいえる空中庭園がある新梅田シティで行われます。

空中庭園は、とっても高い建物ですので、外に出ると探すことができ方向がわかります。

でも問題は、どの駅からこのクリスマスマーケットの会場に向かうか・・なのです。
 
 
 
というのも、このクリスマスマーケットが行われる新梅田シティの近くにはJR大阪駅・梅田駅・福島駅・新福島駅・北新地駅、御堂筋線の梅田駅、谷町線の東梅田駅、四つ橋線の西梅田駅、阪急線の梅田駅・中津駅、阪神線の梅田駅と、もうわけがわからないほど沢山の駅があります。

勿論、東京も大きな駅は同じような感じなのですが、なんというか・・・東京よりもごちゃごちゃっとした印象なのです。

特に地下街は初めて訪れた人に全く優しくない造りで、私も何度も遭難しそうになりました。

多くの人が、大阪駅・梅田駅方面からクリスマスマーケットに向かうと思うのですが、これらの駅と会場の新梅田シティの間は線路が川のように走っているので、地下道をくぐっていかなければなりません。

地下道・・・初めて行った時には、この道で本当にいいんだろうか・・とすごくドキドキしました。
 
 
 
始めていく土地の駅構内を、文面で伝えてもなかなか分かりにくいと思いますので、まずは大体の位置関係を頭に入れてください。

新梅田シティへの徒歩での行き方マップ

そして、グランフロント大阪という2つの大きなビル(北館と南館)を目指しましょう。

駅構内や地下街で迷子になったら、「グランフロントに行きたいんですけど」と言えば方向を教えてくれると思います。(もしくはグランフロントの隣にあるヨドバシカメラを目指してもいいかもしれません)
 
 
 
グランフロントに辿り着いたら、北館・南館の間に通っている道をまっすぐ空中庭園を目指して歩いていくと新梅田シティに続く地下道に辿り着きます。

地下道まで辿り着けたら、あとはもう歩くだけです!安心して歩いてください。

各駅からはスムーズに行くことができれば大体10分から15分くらいで到着することができます。
 
 
 
大阪の人はとても親切なので、わからなくなったら尋ねると親身になって教えてくれますよ。

最初はちょっと口調がきつく聞こえてドキドキしたのですが、全然怒ったりはしていないので大丈夫です♪
 

スポンサーリンク

 

クリスマスマーケット大阪の開催場所周辺は何がある?

 
ドイツクリスマスマーケットが開催される会場は、新梅田シティという場所で、いくつかのタワービル、ホテルなどが集合したエリアです。ちょっとした滝まであってなかなかいい雰囲気の場所なんですよ。
 
 

思っていた以上に高い空中庭園

 
ここのおすすめは、やはり空中庭園という大阪市内を一望できる展望台です。

35階から38階まではチューブ型のシースルーなエスカレーターでのぼっていきます。

これ、結構怖いです・・・・・。高所が苦手な人はかなりきついかもしれません。

でも上から見る景色はとても素晴らしいので、是非1度は行ってみて欲しいです。
 
 

昭和レトロな滝見小路

 
地下にある「滝見小路」は昭和の街並みを再現したレトロ食堂街です。

ひとつひとつの食堂やバーはちゃんとしていて、本格的な大阪のうまいもんを食べることができます。

私のオススメは、「お好み焼ききじ」さん。

大阪の人から美味しいよと教えてもらったのですが、本当に美味しかった!

大阪でお好み焼きを食べたい!と思っている方は是非行ってみてください。
 
 

余裕があれば散歩もオススメ

 
大阪って不思議な町で、梅田は県庁所在地である大阪市のど真ん中なのに、ちょっと道をはずれると大都会っぽさがすぐになくなるんです。

クリスマスマーケットは暗くなってからの方が綺麗でお勧めなので、もし時間があれば、新梅田シティ周囲をてくてく散歩してみてはどうでしょうか?

大阪駅や阪急梅田駅方面はお店も多くごちゃごちゃしていますが、スカイビルの西側はとても静かです。

びっくりするようなところに、お洒落なカフェがあったり、すごく素敵な雑貨屋さんがあったり、と意外性が沢山ある大阪の街を是非散歩してみてください。
 
 

クリスマスマーケット大阪は雨天でもやる?

 
ドイツクリスマスマーケット大阪は雨でもやります。

でもよっぽどひどい天気の場合には中止になったり、早めに閉店することもあると思います。

クリスマスマーケットの楽しみは、やっぱり屋台で買ったウインナーやグリューワインをその場で楽しむことですよね。

雨ですと、そのお楽しみがちょっと残念な感じになってしまいます。

雨をよける場所も少ないので・・。遠方から来る人にとっては予定の変更はなかなか難しいと思いますが、雨でない日に行くことをお勧めします。

あと風が強い日もちょっと楽しさ半減になると思います。
 
 

まとめ

 
ドイツクリスマスマーケット大阪へのアクセス方法などをまとめてみました。

梅田周辺はホント初心者には厳しいです。

私は少し住んだことがあるのですが、休日に地下街の地図を持って、梅田の地下街を歩く練習をしたこともあります(笑)

でも大阪の人は本当に親切!

道に迷ったりわからなくなったら、勇気を出して聞いてみてくださいね♪

きっと親切に教えてくれると思います!
 
 
 

-クリスマス
-,