暮らしのしおり

毎日の暮らしの中でのちょっとした疑問や悩みに対するアドバイス、季節毎のイベント情報などを綴るブログです

正月

友達の子供へのお年玉の相場は?渡す範囲はどこまで?現金以外もあり?

2016/11/17

bc2d044ff39dcaf2e2501341a3e7a0b6_s_1
 
お正月に帰省した友達と会うのを楽しみにしている人は多いですよね。

その友達が子供さんを連れてきた場合、「お年玉ってあげたほうがいいのかな・・」と迷う人もいると思います。

そこで、友達の子供にもお年玉をあげるのか?あげるとしたら相場はどれくらいか?現金以外でもいいものなのか、などを確認しましょう。
 
 

スポンサーリンク

 

友達の子供にお年玉をあげるとしたらその相場は?

 
年末年始に帰省した場合、または友達が帰省してきた場合、お正月にゴハンに行こう~♪となることって良くありますよね。

もしその友達に子供さんがいて、会う時にも一緒に連れてきたとしたら・・・お年玉ってどうします?

私ってこういう点がものすごく鈍感で、いままであげたことは勿論なく、あげたほうがいいのかな・・と迷ったこともありません(汗)

でも「お正月だしあげた方がいいのかな」と悩む人は結構いるようです。
 
 
 
いろんな意見を見たり、聞いたりしましたが、「友達の子供にはあげない」という考えの人が大多数でした。

でも中には、あまり付き合いの深くない親戚の子にあげるのだから、親友の子にもあげたい!とあげている方もいます。

また、お年玉は目上の人にあげるのは失礼、というマナーがあります。

ですから、上司の子供さんなどにはお年玉をあげるのは失礼なことになり、あげる場合には「お年賀」という形であげます。

友達の場合、関係は平等、だからその子供にもあえてあげない、という考えの方もいました。
 
 
 
以前は、今よりももっとお正月という期間は特別な期間でした。

親戚や近所の方に挨拶することはあっても、友人と出かけたり・・ということは殆どなかったと思います。

最近はその辺がゆるくなってきましたので、余計に「お年玉どうしよう」という悩みがでてきたのかもしれませんね。
 
 

友人の子供にあげる場合の相場は?

 
それでもせっかくお正月に会ったんだしお年玉をあげたい、と考える人もいると思います。

その場合の相場ですが、親戚の同年代の子供よりも少なめの額が多いです。

母親が友人と会う時についてくるくらいの年齢なので、幼児から小学生低学年くらいの子供が殆どでしょう。

金額的には500円から多くても3000円のようです。

でも・・・私個人としては3000円はとても高いと思います。

ポチ袋に500円玉とか、多くても1000円とかで十分なのではと思うのですが、考え方が古いでしょうか・・・。

このくらいの金額でも小さな子供としては貰えたらすごくうれしいと思いますし、友人もそんなに恐縮しないのではと個人的に思います。
 

スポンサーリンク

 

お年玉を渡す範囲はどこまで?

 
お正月に会う子供には全員お年玉をあげなければならないものなの?と思ってしまいますが、一応お年玉を渡す範囲の一般的な考えというものあがります。

多くの人の考え方は以下の範囲です。

・自分の子供
・自分そして配偶者の兄弟の子供
・普段からよく付き合っている親戚の子供(例えばいとこの子供など)

それでも、近所付き合いの深さによっては、お正月に挨拶に来た近所の人が子供を連れていたらあげる場合もあります。

お年玉をあげる範囲はどこまで?近所の子供にもあげる?その時の相場は?

この辺は一概には答えを出せない難しいところですよね・・・。

でもついてきた子供は、いいことあるかな~と思っているのは間違いないと思います。(← 子供目線)

そんな子供の気持ちを思って、お金以外の何かを準備しているという話もよく聞きます。
 
 

お年玉として現金以外をあげるというのもあり?

 
お年玉として現金以外をあげることは有りか無しかという件ですが、親戚の子供にあげる場合には現金をあげるという方が殆どです。

けれども、まだお金の価値のわからない小さな子供の場合には、おもちゃなどをあげるという方もいます。

ただ、兄弟がいる場合は、上の子供にお金をあげるのであれば、下の子供もそうした方がいいという意見をよく見かけます。

下の子がうらやむだけでなく、上の子がおもちゃの方が良かったと思うケースもあるみたいですよ。

友達の子供や近所の子供にお年玉をあげる場合は、お年賀という形でお金以外のものをあげるというのは良い方法だと思います。

今はお正月らしくラッピングされた小さなお菓子が売られていますよね。

そういうものを準備しておくのもいいと思います。

友達と会う場合に子供さんにあげる時には、友達とゆっくりおしゃべりできるように、子供さんが時間つぶしできるようなものを選んであげるのもいいと思います。

でも人によっては物が増えるのがイヤという考え方を持っている場合もありますので、残るものよりも残らないもののほうがいいかもしれませんね。
 
 

まとめ

 
友達の子供に対してお年玉をどうするか、についてまとめてみました。

私自身はあげたことはないのですが、状況によってはあげたほうがいいのかな、と考える人も多いようです。

あげる時には、友達がお返しなどで気を使わない程度にしておくといいと思います。
 
 
 

-正月
-